第二回保護者会

先週のお天気の良い日曜日はリトミッククラスの保護者会でした。

今年度から取り入れた保護者会ですが、1回目からご参加の皆様には定期的な振り返りの場としていい時間を過ごしていただけたようです。
こちらも貴重な日曜日の家族時間をご都合つけていただいて集まっていただいているので、少しでも子育てのヒントや新しい発見を見つけて帰っていただきたいという思いで開催しています。

今回は、前回いらっしゃれなかった方も多く参加してくださったので、よりレッスンの目的や教育において私が大切にしていることなどをご理解いただける場となりました。

STEP1〜STEP5までの保護者様が集まってくださいましたが、皆様一様に「他のクラスの様子を聞けたのがよかった」と感想をくださいました。
自分の子供だけ見ていると視野が狭くなって不安が大きくなってしまいますが、少し前を振り返ったり少し未来を想像したりすると、今の子供の姿が成長の過程の中で必然なのだと思えると思うのです。

今日は自己紹介の時に「お子さんの短所と長所を言ってください」とお伝えしたのですが、これも実はワークになっていて、日本人って謙遜の文化なので自分や子供のいい所を人に伝えるのがホント苦手ですよね。

「短所ならいっぱい出てくるんですが…^^;」という方もいらっしゃいました。

私が「こんな長所がありますよ!」とか「それが長所ですよ!」とか言うと「え?そんなことも長所になるの?」と驚いた顔をする方もいらっしゃるのですが、《そんなこと》なんです。
長所と短所が同じ、という方も多く、実は紙一重だったりします。
「こういうところがなぁ…」とため息ついちゃいそうな時は「これって長所かも!」と思ってみると気が楽になるかもしれませんね。

そして、最後のアンケートでほぼ100%の回答率だったのが「寒かった!」

…ごめんなさい!
私自身は一番入り口の近くにいたのですごく寒かったです。
でも、皆さん寒かったとは!

その他は素敵な会場だったので次回利用時はエアコンの場所確認しておきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。