ピアノ調律

今日はすごーく久しぶりにピアノの調律をお願いしました。

前回から間が空いてしまったのと、レッスン室のリフォームでピアノを移動したのとでかなり状態が悪くなってしまっていたピアノちゃん。

元々ネジがゆるくて音が安定しづらいピアノらしいです。

それと今回は、個別レッスンに来ている生徒さんにピアノの中身を見せてあげて欲しいということもお願いしていました。

前の週に本人に意思を確認し、調律師さんの了解を得てからお母様にもお伝えをし、事前準備は万端。

そして今日、やっぱりいつもと違う雰囲気にドキドキしながらもピアノに対する興味が溢れていて、調律師さんも楽しそうにたくさん教えてくださいました。

蓋を外したところ。

下の蓋も開きます。

鍵盤も外せるの!

持たせてくれました。

私も知らなかったことをたくさん教えて頂き、こんな機会を作ってくれた生徒君に感謝です。

最後に調律師さんから生徒君に

「次の調律は普通一年くらいだけど、なんか変だなと思ったら先生に教えてあげてね」

と一言。

私より耳がいい生徒君。

ハイ、頼りにしてますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です