発表会お手伝いにて

昨日は「マリーゴールド音楽教室」さんの発表会でミニコンサートをやらせていただきました。

午前中はリトミックの部、午後はピアノの部でそれぞれ1回ずつ行いました。

20分の短い時間の中で演奏、楽器紹介、楽器体験、と盛り沢山に詰め込みました。

主宰のまり先生が

「子供達にこれをやらせてあげたい」

「これは喜ぶかも」

「この曲は聴かせたい」 

と愛情に溢れた希望をどんどん出してくださるので、それを2人で形にしていくのはとても楽しかったです。

演奏は「白鳥」「エンターテイナー」「リベルタンゴ」

というジャンルの違う3曲。

楽器紹介ではバイオリンとビオラも見せて大きさを比べたあと、それぞれの楽器で「ミッキーマウスマーチ」を演奏して、思い浮かべるミッキーの大きさを比べてみました。

そして楽器体験では4種類のサイズの違うものを用意して、コンサートの中では1人ずつ、コンサート後に希望者全員に体験してもらうことができました。

まり先生とはリトミック教員養成校で一緒に勉強した同期。

在学中はそんなに接点がなかったのですが、

ラトレ講師でもおなじみのかすみ先生が

「ラトレのコンサートがいいよ!」

とまり先生におススメしてくれて、再び新しい形でご縁ができたのです。

とても嬉しいです。

当日はかすみ先生ともう1人同期の仲間がスタッフとして大活躍していました。

さすがリトミシャン!

2人とも殆ど打ち合わせできていない中で完璧な仕事ぶり。

お子様たちも保護者様も安心して充実感溢れるお顔で帰っていかれました。

ラトレリトミック&チェロ教室ではまだリトミッククラスの発表会を開催したことがないのですが、3月に初めてリトミッククラスと合唱クラスの発表会をやろうと考えているので、とても参考になりました。

そして打ち上げではまさかのお誕生日サプライズ!

お誕生日2日目で同期の大好きな仲間と会えたし、可愛い子供達に喜んでもらえたし、とっても幸せな1日を過ごせたので

それだけで充分幸せだったのに、その上素敵なお祝いまでしていただけて、お腹いっぱい胸いっぱいです!

こんな素敵な気遣いをさりげなくしてしまうまり先生だからたくさんの人に愛されるのだな〜、と改めて感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA