ひな祭りレッスン

今日はひな祭りレッスンを行いました。

「うれしいひな祭り」の歌を歌ったあと、お雛様に飾る「ひしもち」を作りました。

黄色、白、ピンクのお餅の作り方を説明しながらペッタンペッタンしていきました。

そしてひなあられ。

STEP2のトナカイクラスさんは粘土をコロコロ丸めて作りました。

作った粘土をみんなが同じ数になるように数えながら升に入れていきました。

できたのがこちら。

「これが〜〇〇ちゃんので、これが〜〇〇くんので…」と一つずつ愛おしそうに眺める子供達。

新年度に向けて漠然とした不安は大人と同じように保育園に通う子供達も感じているのでしょうね。

 

STEP1のラッコクラスさんは指にスタンプをつけてペタペタ。

新STEP1の体験レッスンではシールをペタペタ。

それぞれの年齢にあった指先の知育活動をしています。

どのクラスも、「違うよ、そうじゃない」とお母様が声がけしてくださる場面があるのですが、その子その子によって発達状態や配色のこだわりなどがあるので《正解》はなくて、お子様のやりたいように見守っていただきながら困った時にはお手伝いしてくださるようにお伝えしています。

みんな、出来上がった作品を「パパに見せる〜」と言って大事にしまってくれました。

ラトレリトミックでは季節の行事をレッスンに織り込んでいます。

だんだん成長してきて、その行事の由来や昔の日本人の願いなどに想いを馳せるようになってくれたらいいな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA