先生から

技術が向上するためのお手伝い」…これはとても大切なことで、指導者としても難しくやりがいのあるお仕事なのですが、もっと肩の力を抜いて、『音楽』というアイテムを使って「伝えたい」「歌いたい」という色々な思いを自由に形にできたらいいなと思っています。
「クラシック音楽って難しい」「仕事が忙しくて練習できないから…」という心の垣根を少しでも取り払い、音楽を通じてもっと人と人との輪を広げていけたらと思います

プロフィール

相澤 陽子 [Yoko Aizawa]

昭和音楽大学音楽学部器楽科卒業
チェロを菅野博文、アルトゥーロ・ボヌッチの各氏に師事。
室内楽やオーケストラなど、またパーティやイベントなどでも演奏活動を行っている。
東京二葉シンフォニエッタメンバー、元鎌倉ジュニアオーケストラチェロトレーナー。
2010年チャイルドマインダー取得。
2015年リトミック研究センター指導者養成講座にて指導者認定資格ディプロマBを取得。
2016年リトミック研究センター教員養成校にてディプロマAを取得。リトミック研究センター認定講師。
現在は、夫・相澤洋正と共に「ラトレ」として、保育園や幼稚園などで絵本音楽や手作り楽器を使った親子コンサート、園児向けコンサートなどを行っている。